どうしてブログを始めたか

思考

この前からブログを始めて

心理学やら、テクノロジーやら、思考やらの記事を書いてきているわけですが

 

今日は、私が何故ブログを始めたかについて、まとめておこうと思います。

 

今持ってる知識をより確立させたいから

 

人は

“思い出す事(想起)”

“自分の言葉で解釈する事(要約)”

を行う事により、効率よく物を覚える事ができます。

 

そしてブログって

想起と要約両方を行うんですよね。

 

かつ

誰かに見られる事を前提とした文章を書く

事になるので、妥協した文章を書けないという縛りが発生します。

 

なので知識の確立にはまさしくうってつけの手段、というわけです。

 

自分が何を知っているかを思い出したいから

 

私は持ってる知識の幅が少しだけ広いです。

 

しかし、自分が保守してる範囲が広く

かつそれを共有する場を持っていなかった場合..

 

知識そのものは忘れてないけども

自分が何を知ってるかを忘れてしまう

 

なんて事が起こったりします。

 

私はこの現象を勝手に

情報の沈下って読んでみたりしてるんですが

 

記事を書く事によりそれを阻止したいとも思ってます。

だって、なんかもったいないし……。

 

思考力を上げたいから

 

何かをリサーチして

それを吟味してまとめあげて外部に発信する

 

という行為は、考える力を鍛えます。

 

どうすれば伝わりやすいか…

なんてのを自分なりに考えて、自分なりにまとめてみる…

 

それってすごく楽しいし

それで得られる技術は

幅広い場で活かす事ができる技術なんだと思います。

 

そもそも似た事をずっとやってたから

 

そもそも私は、7年くらい前から

その日自分が何を考えたかを記録する習慣があったりします。

変な奴ですよね。

 

始めはスマホメールの未送信ボックスに…

そこから色々媒体を変えつつ

現在はiOSアプリの瞬間日記に記録してます。

 

つまり、元々文章を書く習慣があったんですよね。

ただし、誰にも見られない事を前提とした場でのみ、ですけどね。

 

文章を書くのが好きだから

 

つまり、結局ここに行き着くわけですよね…。

 

ただ単純に楽しいからってのが

なんだかんだで一番の動機なのかもしれません。

 

まとめ

 

私は本や音楽や映像を観たり聴いたりするのが好きです。

要するに、人の表現がたまらなく好きなんです。

 

だから自分もそういった表現がしたくて

写真を撮ったり、音楽を作ったり、DJ回したり

と色んな事をやってたりします。

 

そんな自分と、切っても切り離せない表現方法の一つに

文章を書く事

もあって

 

その表現を外側に出すのに最も向いていたのが

ブログだったというわけです。

 

そんな感じで、これからも頑張って更新していきますね。

 

以上です!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

ミズキ ヒラサカ

“何かを作る事”と“何かを作る人”が好きな29歳。偽名。 日々写真を撮りつつブログを書きつつ自分の考えをメモに残しつつトラックメイクもやる読書家のIT系通信制大学生で、カオスな毎日を送っている。 実はものすごい天パー。
タイトルとURLをコピーしました