一人っ子は“かわいそう”??性格に影響がでる??自称ベテラン一人っ子がお答えします!

一人っ子 思考

どうも。母子家庭一人っ子で育った、ヒラサカ(@MIZUKI225ch)です。

 

父親、居ません。

兄弟、居ません。

 

ついでに言っとくと、彼女も居ません。

 

そんなわたくしですが、最近29歳になりました。ガッデム。

 

んでまぁ、この歳になりますと

職場だったり仲間内でも

子供の話題ってドンドン増えてくるんですよね。

 

そんな話題でよく出る言葉の一つに

「一人っ子はかわいそう」

という言葉があります。

 

今まで話の最中、その言葉が出る度に私は

「うんうん、だよねー」

的なテキトーな返答をしていたのですが…

 

いやよくよく考えると自分も一人っ子だぞ!!しかも母子家庭!

って事に気付きまして…。

 

 

よく話題に上がるって事は

この事で悩んでる方って全国各地にも沢山居るのかな??

と思い、一人っ子目線で何か書いてみようと思い立ちました。

 

と、いうわけで、一人っ子の是非について

こういう部分で悩むんだろうな

って事を、自分なりにリサーチして参りました!

 

Q&A方式で答えていきます。

何かの参考になれれば、非常に幸いです。

 

自称ベテラン一人っ子が答える一人っ子Q&A

Q.一人っ子は、兄弟姉妹が居なくて寂しい??

 

A.寂しくはありません。

 

子供って遊びの達人なので

相手なんて居なくても一人で勝手に遊ぶものなのです。

 

私は保育園から小学校低学年の間くらいは

とにかくダビングされたビデオをめちゃくちゃ観て

そのキャラクターに成り切ってました。

 

特にお気に入りだった作品がジブリ作品の”紅の豚”で

ライバルのカーチスに成り切って

母のドレッサーに乗っては飛び降りてました。

 

もし、今見てくださってる方に男性の方がいらっしゃったなら

子供時代

照明のヒモを相手にボクシング

した経験はないですか??

 

 

あれですよ!!あれ!!

 

子供にとっては、あんなしょーもないぶら下がったヒモすらも

マトリックスのエージェント・スミスばりの強敵になりうるわけですよ!!

 

家で一人でポツンとテレビを観ている子供の姿を想像すると

どことなく寂しい気持ちになるかもしれません。

しかし、その感情はあくまで想像した人自身の感情の投影なのであって、

当の子供は

「どうすればエージェントに勝てるか」

を考えるのに夢中だったりするんですよ。

 

だから、“一人っ子”なせいで寂しさを感じる事は、ありません!

大丈夫なのです!

Q.一人っ子だと、人と関わるのが苦手になる??

 

A.なりません。

 

小学校時代

私以外にも一人っ子って何人かいましたけど

みんな、コミュ力は普通かむしろ高かったと思います。

 

そもそも

家で同じくらいの歳の相手と接する機会がない=人と関わるのが苦手になる

ってのは考え方としては短絡的すぎますよ。

 

だって、一歩外に出れば

普通にいろんな人が歩きまわってるわけじゃないですか。

 

私は幼少期、家が近くで親同士の仲がいい子と一緒によく遊んでました。

当時、私とその子は

「人間、マジで頑張れば空を飛べる」

と本気で信じてまして

毎日空を飛ぶべく石段に乗っては飛び降りてました。

 

だから、幼少期と言えども

人との関わりは家庭内のみでしか発生しない

わけではありませんし

また、ゆって親とコミュニケーションは常にとってるわけですよね。

 

むしろそういえば

幼少期無口で自分の家に居ないと喋れなかった幼馴染がいるんですけど

彼、今バンドマンらしいです。そういうもんなんですよ。

 

Q.一人っ子は、親の愛情を独占するからワガママになる??

 

A.愛情の独占自体はワガママの原因にはなりません。

 

問題は

親が“過剰に”愛情を与えすぎるかどうか

それから

“どういった形”で愛情を与えるか

だと思います。

 

例えば、私の母は休みの度に私を色んな場所に連れて行ってくれましたし

寝る前には毎日絵本を読んでくれてました。

 

でも、ゲームとか、マンガとか

私が欲しいと思うもの

を買ってくれる事はほとんどありませんでした

 

要は私の場合母子家庭だったので

ワガママ言っても経済的に通るわけがなかったんですよね。笑

 

そういう経緯がありまして

私は自分を客観視しても

周囲からのレスポンスを考えても

ワガママな人間ではありません。

 

“何”を“どのくらい”与えるかであって

それを独占する事自体はむしろ

のちに感謝の気持ちに変わっていきますよ!

 

Q.一人っ子は、身近に競争相手がいないから競争心が無くなる??

 

A.うーん、それはあるかも(笑)

 

私自身そういう節があるからです。笑

 

ただ、身の回りに競争心の高い一人っ子もいます。

 

だからこれも、一人っ子であるという事は

あくまで競争心が低くなる条件の一つなんじゃないですかね??

 

私の場合一人っ子でかつ歳の近いいとことかも居なかったので

なにかと比較される事がなかったんですよ。

 

なので、あくまで競争心が無くなる条件に

周囲に競争や比較の対象が居ない

という条件があって

その条件を満たす要因の一つとして

一人っ子という環境も含まれる

 

って事じゃないでしょうか??

 

あと、そもそも競争心には

持って良い競争心と

持つべきではない競争心があります。

 

確かに競争心は成長のバネにはなりますが

間違った方向に競争心を向けるとあんまり良いことはありません。

 

目的はあくまで向上ではなく競争なわけですからね。

 

まとめ

一人っ子2

 

と、いうわけで、スバリまとめると

一人っ子は“かわいそう”ではありません!

 

やたらと寂しさを感じるわけでもなければ

後の性格や社会性を歪めてしまう事もないのです。

 

「寂しそう」という感覚はあくまで投影で

子供は持ち前の発想力や独創性で

なんだかんだで毎日楽しく過ごすものですよ!

 

ただ、それはあくまで

“一人っ子という環境”

が原因でそうはならないという事であって

 

当たり前ですけど、家族構成関係なく

“親”が原因でそうなってしまう可能性は親次第で出てきます。

 

私の場合

「あ、自分も一人っ子じゃん!」

ってなってしまうくらい自覚のない一人っ子なわけで

それはつまり、母がすごくいい母なんだろうな、って思います。

 

恥ずかしいから中々直接言えませんけどね!!

 

親が与えた愛情を、子供は大人になってもちゃんと覚えてる、って事なのです。

 

逆に周囲から「かわいそう」って言われる事もあるでしょうけど

そんな時は

「ふっ、投影に踊らされてやがる。」

程度に思って聞き流してあげればいいんだと思います!

 

以上です!ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
ミズキ ヒラサカ

ミズキ ヒラサカ

“何かを作る事”と“何かを作る人”が好きな29歳。偽名。 日々写真を撮りつつブログを書きつつ自分の考えをメモに残しつつトラックメイクもやる読書家のIT系通信制大学生で、カオスな毎日を送っている。 実はものすごい天パー。
タイトルとURLをコピーしました